« おもしろ印No.38 眼鏡と椿の眼鏡ケース | トップページ | おもしろ印No.40 R.A »

2006年10月24日 (火)

おもしろ印No.39 O.D

Photo_25 人物シリーズ第3弾はこの人。

昨年の夏、仕事で彼の故郷近くに行ってきました。

作家にとって生まれ育った土地、風土は重要ですね。

行ってみてはじめて、なんとなくでも、分かるような気がします。

北国の人達大好きです。

誰かに似ている。叔父の顔が浮かんできました。

2×2センチ

|

« おもしろ印No.38 眼鏡と椿の眼鏡ケース | トップページ | おもしろ印No.40 R.A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おもしろ印No.38 眼鏡と椿の眼鏡ケース | トップページ | おもしろ印No.40 R.A »