« おもしろ印No.67 カタクリの硯箱 | トップページ | おもしろ印No.69 鳥 インドの刺繍より »

2006年11月22日 (水)

おもしろ印No.68 ニ○加煎餅

Photo_56 博多にわかをご存じでしょうか。
福岡の人なら知ってますが、全国的には?
詳しくはネットででも調べていただくとして、

題 公共料金値上げ
「人件費やら原料代の高騰で、事業も欠損じゃケン公共料金も残念じゃが、値上げせにゃならん、て言いよるが、あらァどうも、スラごと(うそ)のごとあるバイ」
「へー損どころか。仕事も都合よう行きよるっちゃなかろうか。みんな好況(公共)事業て、いいよる」
 
半面といって、目の所に紙の面をかぶって、こんなのをするのです。
これが、博多にわか。
それをモチーフにした菓子がこの煎餅。こんな形なのです。子供の頃からあるけれど、これを機に調べてみたら、なんと今年で創業100周年だそうです。
「せんべい」ではなくて「せんぺい」といってますね。
テレビの宣伝でも「にわかせんぺい、おいしかったー」なんて歌ってます。
子供の頃、このお面ほしかったなー。
2×2センチ

|

« おもしろ印No.67 カタクリの硯箱 | トップページ | おもしろ印No.69 鳥 インドの刺繍より »

コメント

にわかせんぺいは懐かしいお菓子です 子供の頃を思い出しますねぇ  ところでおもしろ印の材質は何ですか?石?それとも木?

投稿: ころん | 2006年11月23日 (木) 00時37分

こんばんは
印材は、ほとんど石です。
この「にわかせんぺい」も
安物の青田石。

投稿: kobottomo | 2006年11月23日 (木) 01時05分

これ、北海道人の私でも見たこと有る。
でも、詳しいことは知らなかった。
そうだったんだ・・・。

投稿: toraian | 2006年11月23日 (木) 09時57分

へー、北海道でも見た?
全国展開しているのでしょうか。
それとも誰かのお土産かな。
まあ、百年も続いているのだから、日本全国旅していても
不思議ではないですね。
むかしからのお菓子は、変なものが入っていなくて
シンプルな材料で出来ているのでいいですね。
諏訪の大社せんべいなんかは、絶品だと思います。

投稿: kobottomo | 2006年11月23日 (木) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おもしろ印No.67 カタクリの硯箱 | トップページ | おもしろ印No.69 鳥 インドの刺繍より »