« おもしろ印No.128 イノシシ | トップページ | おもしろ印No.130 ナベカムリ »

2007年1月22日 (月)

おもしろ印No.129 ツリガネムシ

Photo_76 単細胞のシリーズ、更に続きます。

釣り鐘の様な形をしているので、ツリガネムシ。

池や水槽などに普通にいるのだそうです。

餌もやっていないのに、金魚やメダカがつついているのは、

こういう生き物を食べているのですね。

体長0.1ミリ、肉眼では捉えられないでしょう。

図鑑の顕微鏡写真が役に立ちます。

2×2センチ

|

« おもしろ印No.128 イノシシ | トップページ | おもしろ印No.130 ナベカムリ »

コメント

ツリガネムシだったんですねー。
微生物は奇抜な(?)かたちのものが多いから、ある意味見ていて飽きませんね。

続編、楽しみにしています(^^)

投稿: たかぼう | 2007年1月22日 (月) 22時38分

原生動物は、ほんとに面白い形をしています。
続編、とりあえず明日出ます。

追伸、例のもの、プラスティックでした。
でも、彫れますから大丈夫です。

投稿: kobottomo | 2007年1月22日 (月) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おもしろ印No.128 イノシシ | トップページ | おもしろ印No.130 ナベカムリ »