« おもしろ印No.229 中国の帆船2 | トップページ | おもしろ印No.231 ミミズクの便り »

2007年5月 3日 (木)

おもしろ印No.230 孔雀

Photo_156 実物通りにはどうしてもいかないものがあります。

デフォルメしたり、省略したり…。

いろいろやりながら、

それらしくする。

らしく見えれば、おなぐさみー。

この孔雀などは、まさに、その例ですね。

胴体をちゃんと表現しようと思うと、

顔が小さくなってしまうので、表情が見えなくなる。

やはり、目をしっかり表したいのです。

2×2センチ

|

« おもしろ印No.229 中国の帆船2 | トップページ | おもしろ印No.231 ミミズクの便り »

コメント

この孔雀、私の羽をみてよ~って感じがいい味だしてますね。ミミズクの便りも夢があっていいですね。最近、調子がいいように感じるのですが。どうなんでしょう?

投稿: はな | 2007年5月 5日 (土) 00時29分

調子は、
どちらかというと、よくないでしょうね。
行き当たりばったり、
支離滅裂ですから。
日によって何が出てくるかわからない状態。
自分の性格としては
ちょっと辛いのですよ。

投稿: kobottomo | 2007年5月 7日 (月) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おもしろ印No.229 中国の帆船2 | トップページ | おもしろ印No.231 ミミズクの便り »