« おもしろ印No.302 線香花火 | トップページ | おもしろ印No.304 筆筒と筆 »

2007年7月15日 (日)

おもしろ印No.303 書道道具

Photo_233  もう一つ白文で。

 おもしろ印では、ワクをつけない朱文的なもの、

 つまり、線を彫り残すことが多いのですが、

これは、形を彫って白で表しています。

硯、筆、墨、水滴、書鎮、筆置き、墨台、バックは毛氈です。

|

« おもしろ印No.302 線香花火 | トップページ | おもしろ印No.304 筆筒と筆 »

コメント

遅くなりましたが、300回おめでとうございます。継続は力だと思います。本当に。
そして、この作品、細かいですね。観たときあまりの細かさにびっくりしました。印でここまで表現できるんですね。
印の世界は奥が深いなぁーと感じています。

投稿: はな | 2007年7月16日 (月) 18時11分

はな様
細かいですかー。
そういうところもありますが、
全体的には大ざっぱですよ。

それにしても、もっといい道具だとかっこいいのに、とも思いますね。

投稿: kobottomo | 2007年7月18日 (水) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おもしろ印No.302 線香花火 | トップページ | おもしろ印No.304 筆筒と筆 »