« おもしろ印No.319 テナガザル | トップページ | おもしろ印No.321 ほ 仏の顔も… »

2007年8月 1日 (水)

おもしろ印No.320 シェルティー

Photo_250  僕が大人になってから

 一緒に暮らした一頭目の犬です。

 犬種でいえばシェルティー。

トライカラー(白と黒)の雌。

彼女は気が小さくて、すぐ吠えてしまうのが難点でしたが、

美しく、頭のいい犬でした。

そして、17年も生きましたので、

我が家の家族同様でしたし、

彼女のために、連れ合いは車を買い、

とうとう家も建ててしまったといっても

過言ではありません。

おかげで犬とのつきあい方も学べましたし、

犬のすばらしさを改めて知りました。

最期は急性心不全で、

一言「クーン」と吠えて逝きました。

その後にやってきた ペットロス症候群。

やっと克服したと思った頃、

今のWが、

雌の匂いをかぎつけて、

家の周りを一日中回り続けて…。

というわけで、久しぶりに思い出して、

涙です。

|

« おもしろ印No.319 テナガザル | トップページ | おもしろ印No.321 ほ 仏の顔も… »

コメント

シェルティー いいですよね~。
コリーほど大きくないところがまた良いのです。
「シェルティー」って通称も、ちょっと、なんだか、軽やかなサウンドで良いのです。

投稿: mo | 2007年8月 1日 (水) 22時13分

mo様
家庭犬として、とても飼いやすい犬種ですね。
従順でやさしいです。
名は正しくは、シェットランド・シープドッグですが、長いのでシェルティー。
ブルテリアだって、ブリーということがあります。
それにしても、ブルテリアは本当にやんちゃ坊主ですね。

投稿: kobottomo | 2007年8月 2日 (木) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おもしろ印No.319 テナガザル | トップページ | おもしろ印No.321 ほ 仏の顔も… »