« おもしろ印No.511 リボン | トップページ | おもしろ印No.513 マジックインキ »

2008年2月 9日 (土)

おもしろ印No.512 歌舞伎の隈取(火炎隅)

Photo_3  能から歌舞伎です。

  おもしろ印の素材はいろいろなところに

  ありますね。

さて、歌舞伎のことは、よくわからないので

詳しいことは別のところで調べていただきたいと思います。

隈取については、

筋肉や血の流れの強調として、

隅を取る、のだそうです。

その点、中国の京劇とは違います。

京劇は顔に面をつける代わりに

直接顔に面を描いてしまいます。

面そのものなのです。

隈を取るのとは違うのですね。

そんなことに納得しながら、

この隈取、

いろいろな隈取の中でも

代表的なものの一つ、

「火炎隈」です。

義経千本桜の狐忠信の隈取。

炎の立ち上がるような勢いをもち、

血気の溢れる様子を表しているそうです。

2×2センチ

|

« おもしろ印No.511 リボン | トップページ | おもしろ印No.513 マジックインキ »

コメント

待ってましたー!
「よっ、海山屋!!」
と掛け声をかけたらいいのでしょうか^^?

投稿: mo | 2008年2月12日 (火) 21時20分

mo様
掛け声をありがとうございます。
歌舞伎ファンはこうきますか。
流石です。

投稿: kobottomo | 2008年2月13日 (水) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おもしろ印No.511 リボン | トップページ | おもしろ印No.513 マジックインキ »