« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月18日 (火)

おもしろ印 No.782 鳥紋の壷2

Photo_4

 今年は卯年ですから、鳥?と思うかもしれませんが、鳥壷シリーズを昨年末から刻し始めてしまったので…。続きです。これは、鳳の感じですね。 

| | コメント (0)

2011年1月14日 (金)

おもしろ印 No.781 鳥紋の壷

Photo_3

得意の壷シリーズ第2弾、という感じでしょうか。前に魚紋で壷やりましたから。
鳥も魚と同じように、金文のバリエーションが多いのです。

| | コメント (0)

2011年1月10日 (月)

おもしろ印 No.780 時計の文字盤

Photo_2

 文字盤のみで、針はありません。押印してから針を手書きで書き込む、あるいは針の印を押す、ということがしたいために、あえて文字盤のみとしたのです。特に大切な時間をこれで記録しておけば、より記憶がはっきりするのではないのかと…。
どうも、アナログの時計の方が使いやすい僕にとっては、やはり、こちらの方が記憶に残りやすくていいのであります。

| | コメント (0)

2011年1月 8日 (土)

おもしろ印 No.779 テレビ

Photo

2011年スタートです。今年の年賀状には「去年今年貫く棒の如きもの 虚子」といつものように木版で書きました。確かに新しい年が始まりましたが、基本的には何も変わりません。目標を持ってやるべきことを一歩一歩おこなっていくだけです。でも、新年にあたり気持ちを新たにして、また進み始めるということです。一本筋の通った生き方を貫いていきたいものです。
 さて、正月は実家でゆっくりとテレビを見ました。地デジ化で新しいテレビになり、とてもきれいな映像で見ることができるようになりました。こうなるとこの美しい画像で見るべき美しいものを見たいものです。でも、残念ながら、内容のある番組が少なかったように思います。
 昔のことを思い出していました。確かに白黒で、今から思えばぼーっとしたような画面でしたが、正月には、文芸大作とか古典芸能とか…、なんだか思い出に残る番組が多かったように思います。もちろん、僕は子どもでしたから、テレビ創世記の番組の思い出をこんな画面にしてみました。ひょっこりひょーたん島ですね。ご存知でしょうか?まあ、記憶を頼りに刻しましたので、博士はこんなだったのかな?ご勘弁の程。
 今年もぼちぼちやりますので、よろしくお願いします。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »