« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月29日 (火)

おもしろ印 No.809 見たよ!

Img_20140429_122038

そのまま、ですね。
もちろん、自画像です。
(9ミリ×9ミリ)


| | コメント (4)

2014年4月22日 (火)

おもしろ印 No.808 七味

Img_20140414_112252

随分前に、もう10年以上経っていると思いますが、
京都で買った七味唐辛子の入れ物です。
木製。美しい木目で、おそらく欅の木をくりぬいて
作られています。
上の部分には、七味を振りだすための穴があって、
木製の可愛い栓。
下の方も、中に入れる唐辛子を詰め替えるための栓。
これも木で、きっちり閉まるようにできた優れものなのです。
また和紙のラベルも味があります。
そんな訳で、詰め替えながら長年使っています。

| | コメント (0)

2014年4月14日 (月)

おもしろ印 No.807 ラジオ

Img_20140411_164548_2

高校生の時に使っていたラジオ。
あのラジオは、いったいどこにいってしまったのでしょう。
時代はデジタルになって、とてもクリアーな音で、このタブレットからも聴くことができます。
でも、ラジオのダイヤルを回しながら、少しの雑音と一緒に聴くのがいいです。
ちょっと雑音が入った感じに、ザクッと刻してみました。
(2.4×2.4)


| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

おもしろ印 No.806 紙短情長

Img_20140401_154039

「紙は短い
情は長い」

手紙を書いたときに押印する、所謂、遊印です。
真ん中に、亀の図を入れました。
次に手紙を書くとき、使ってみようと思います。
(1.8×1.8センチ)


| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

おもしろ印 No.805 分け入れば

Img_20140401_154121

山口県の仁保に、道の駅仁保の郷があります。
そこから、123号線を北に向かうと、
平家の水という湧き水を汲むことができます。
その途中、犬鳴の滝への山道、川に添って登っていくと
大きな石碑が建っています。
まさに、「分け入れば水の音」
山頭火はここでこの句を作ったのでしょうか。
(2.4×2.4センチ)

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

おもしろ印 No.804 シクラメン

Img_20140401_153904

今年も咲いてくれました。
もう8年になります。
植え替えを2年毎にして、
夏は外で、寒くなったら玄関の日のあたる窓辺に置いて
水を一週間に一度。
後は本当に、ほったらかしています。
生命力の強さに驚かせれます。
負けないように、頑張らなくちゃ!

母の好きな花です。
(2.4×2.4センチ)

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »