2014年5月23日 (金)

おもしろ印 No.815 鳥の巣箱

Img_20140523_230256

木製の鳥の巣箱です。
入口の穴の大きさが問題なのか、
庭に緑は多いのですが、なぜか鳥が巣をかけてはくれません。
犬はいるし、猫もうろうろしています。
もしかすると、まだ何か、鳥の怖いものでもいるのかもしれませんね。
しかたないです。

(2.4×5センチ)


| | コメント (0)

2011年5月21日 (土)

おもしろ印No.788 籠の鳥

Photo_3

僕は何もできやしない。まさに籠の鳥状態。
ところで、「かご」と入力して漢字が気になった。なぜ龍なのか。漢字の出来方からすれば形声だろう。竹かんむりはすぐわかるが、龍を音に使ったとはおもしろい。
籠城という言葉もある。こもるという意味で使う。籠鳥という言葉もある。

| | コメント (0)

2008年10月 8日 (水)

おもしろ印No.755 赤い羽根

Photo  「赤い羽根」はいつからあるのでしょうね。

 子供のころからありますね。

 最近、赤い羽根を背広の胸につけて

 歩いている紳士の集団をよく見かけます。

 今まで考えたこともありませんでしたが、

やはり、白い鳥の羽根を染料で赤く染めたのでしょうね。

2×5センチ

| | コメント (0)

2008年10月 2日 (木)

おもしろ印No.749 飛翔

Photo  気持ちも新たに新シリーズ。

 「飛翔」と題しました。

 猛禽類の飛び立つ姿を表したつもりです。

 2×5センチ

| | コメント (1)

2008年7月 2日 (水)

おもしろ印No.657 キジバト

Photo  我が家の近くでよく見かけるのは

 鳩ではなくて、このキジバト。

一度庭の大きく繁ったコニファーの木に巣を作ってくれたことがあります。

雛が何羽いたのかはわかりませんが、

一羽は、残念ながら猫にやられてしまったようでした。

コニファーは大きくなり過ぎたので、切ってしまいましたが、

今でも時々近くで鳴き声を聞きますから、

きっとどこかで巣をかけていることでしょう。

2×5センチ

| | コメント (0)

2008年6月21日 (土)

おもしろ印No.646 鳩

Photo_2 駅のホームで

 餌をおねだりしている鳩をよく見ます。

この鳩、何か食べている人の前を離れようとしません。

僕もパンを食べているのをみつかってしまったことがあります。

僕の目の高さで飛びながら、そうまるでハチドリかカワセミのように

羽根をバタバタしながら静止しているのです。

仕方ないので、お裾分けをしてあげました。

鳩もここまでやるのです。

学習能力が確かにあります。

どうやら縄張りがありらしく、他の鳩が近づくと追い払います。

それで、他の鳩より一周り大きく、丸々と太っています。

でも、人間が食べているものなら何でもいいようですから、

健康的には心配です。

きっとメタボでしょうね。

2×2センチ

| | コメント (0)

2008年4月10日 (木)

おもしろ印No.573 鳥

Photo_2  困った時の鳥です。

 何の鳥だかわかりません。

 2×2センチ

| | コメント (0)

2008年3月22日 (土)

おもしろ印No.554 一休みの鳥

Photo_2

  もう一つのブログ「海山の創作ノート」は
 ちょと一休みをしていますが、
 おもしろ印の方はなんとか続いています。
 がんばります。
 1.2×1.2センチ

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

おもしろ印No.549 ミミズクのともさん

Photo_2  二つ目のともさんです。

 この調子でシリーズ化しそうです。

 1.7×1.7センチ

| | コメント (0)

2008年3月11日 (火)

おもしろ印No.543 カモメのともさん

Photo  またもやカモメですね。

 あまり意識はしていないのですが、

 やはり好きなんでしょうね。

再三登場します。

それにしても、これちょっと気に入りまして、

その名も「カモメのともさん」にしました。

 

1.7×1.7センチ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧