2007年2月 6日 (火)

おもしろ印No.144 うちわに睡蓮

Photo_74


昨日に引き続き季節外れ。
でも、俳句ではないですから、お許しあれ。
もっとも、僕は自由律が好きですが。

さて、うちわ。
冬でも使います。
そう、寿司を作る時にあおぎますよ。

| | コメント (0)

2006年12月20日 (水)

おもしろ印No.96 薔薇のガラス瓶

Photo_30

透明感、ということでガラス瓶。
コルクの栓をして、
薔薇の絵のラベルを貼って…。
さて、中には何が入っているのかな。

| | コメント (4)

2006年11月21日 (火)

おもしろ印No.67 カタクリの硯箱

Photo_55 硯にぴったり合う形の硯箱は気持ちのいいものです。

こんなのが、ほしいなあ、と思って、想像で作ったものです。

2×2センチ

| | コメント (2)

2006年11月 7日 (火)

おもしろ印No.53 椿の茶碗と茶道具

Photo_40 茶道は、学生時代に習ったことがあります。

しかし、長続きしませんでした。

憧れの世界ではありますが、奥深くて難しい。

それでも、いまでも、本当にたまにですが、我流で茶を点てたりしています。

道具に凝りだしたら、これまた大変なので、手を出さないようにしています。まあ、おもしろ印の世界では自由ですから、なんでもありです。

| | コメント (2)

2006年11月 6日 (月)

おもしろ印No.52 ミズバショウのスタンド

Photo_39 ものと花のシリーズ。

何処で見たのかは覚えてないのですが、

2つ並んだ姿が印象に残っていたので、こんな形になりました。

ミズバショウは尾瀬が有名ですが、まだ尾瀬には行ったことがありません。

阿蘇か久住にもあったかな。

| | コメント (2)

2006年11月 1日 (水)

おもしろ印No.47 鉛筆とペン立て

Photo_34 ちびた鉛筆とペン立てです。

鉛筆もかなり短くなっても使ってますね。

鉛筆削りも電動ではありません。

2×2センチ

| | コメント (5)

2006年10月31日 (火)

おもしろ印No.46 バラと額

Photo_33 バラの絵を額に入れたところ。

ちょっと当たり前すぎるけれど、定番です。

久しぶりに周りが残ってるー。

2×2センチ

| | コメント (2)

2006年10月30日 (月)

おもしろ印NO.45 万年筆とペンケース

Photo_32 最近、万年筆が見直されているようですね。

なんでもデジタル化が進む中で、

やはり、手の仕事がいい、ということが段々とわかってきたかな?

憧れを込めて、モンブランっぽく。

ワラビの模様のペンケースは皮がいいな。

2×2センチ

| | コメント (2)

2006年10月26日 (木)

おもしろ印No.41 とっくりとおちょこ

Photo_28 酒器に花。おきまりのパターンですが

やはり一つは。

さて、すこし酔っぱらってぶれてしまいましたか。

| | コメント (1)

2006年10月23日 (月)

おもしろ印No.38 眼鏡と椿の眼鏡ケース

Photo_24 フェルトの眼鏡ケースに白い椿です。

丸い眼鏡を使ってます。これはちょっと古風になりました。2×2センチ

| | コメント (2)

より以前の記事一覧