2014年5月27日 (火)

おもしろ印 No.816 タンポポの種

Img_20140516_114107

タンポポの仲間の種は、自然の力で旅をする。
花が終わると茎が倒れるが、いつの間にか、再び茎を立ち上げて
綿毛が開く。種達の集団だ。
そして、風の力を利用して空に舞い上がる。
旅をして、新しい地面に落ちて、
次の年にはそこらじゅうに子孫を増やしている。
確かな戦略だ。
そうして、裏の空き地はタンポポでいっぱい。
我が家の裏庭にも進出している。

(2.1×2.1センチ)

| | コメント (0)

2011年5月28日 (土)

おもしろ印No.788 籠の鳥

Photo_4

クルミといえばくるみ餅を連想してしまう。東北地方ではクルミの樹が沢山あるのでしょう。クルミを使ったお菓子が多いのです。福岡天神の東北夢プラザでよく買って食べてます。


| | コメント (0)

2011年5月 7日 (土)

おもしろ印No.786 樹の根

Photo

東日本のあの大震災以来、ショックのあまり、何も手につかず、といった状態に陥ってしまい、また、長いブランクを作ってしまいました。
 まずは、東日本大震災で被災された方、そして家族や親戚の方々、友人や知人を心配されている方々に心よりお見舞い申し上げます。
 久しぶりに刻したのは、樹の根。普段は見えないけれど、地中に深く広げているはずの姿です。幹が失われても根がある限り、またきっと葉が出て、再生する。そうあってほしいです。

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

おもしろ印 No775 夏みかん

Photo

柑橘類の季節です。私の住んでいる町は、みかん狩りのできる所です。今年もみかん狩りに行ってきました。ついでに記しておくと、イチゴ狩りもブドウ狩りもイチジク狩りもできます。他にもいろいろな果物の産地です。
今はみかん狩りも最終の季節なのです。でも、夏みかんはまだ緑のまま冬を越え初夏になってやっと収穫を向かえます。夏みかんは夏の季語。
ちょっと不格好ですが、このごつごつした所、親近感がわきます。

| | コメント (1)

2008年9月29日 (月)

おもしろ印No.746 花水木の…

Photo  ふと見上げた花水木の木、

 赤い実の季節です。

でも、よく見ると、もう可愛い花芽が出来ていました。

実と芽が並んで立っています。

実と葉が落ちると、花の新芽がよくわかるようになります。

こんな時期から花芽がわかるくらいに大きくなっているとは

知りませんでした。

きっと来年も沢山の花を咲かせてくれることでしょう。

2×5センチ

| | コメント (0)

2008年9月24日 (水)

おもしろ印No.741 秋明菊

Photo  トンパばかりでしたので

 ちょっと雰囲気を変えてみますか。

 そろそろ秋明菊の季節です。

 清楚な白の秋明菊が好きです。

| | コメント (0)

2008年9月 6日 (土)

おもしろ印No.723 葉っぱ

Photo_2  印材の保管と財政難から、

最近は印材の六面すべてを使いようにしています。

五面を刻した終えた印、

 その残りの一面を見ていたら

葉っぱに見えてきたので、

葉っぱになりました。

イメージとしては、「鈴掛(すずかけ)」

つまり「プラタナス」の葉の感じです。

蔦にも見えますか。

とにかく、葉っぱですね。

2×2センチ

| | コメント (0)

2008年8月 6日 (水)

おもしろ印No.692 ヘチマ

Photo_5  ヘチマです。

 最近へちまを使って身体を洗っている人は

 どのくらいいるでしょう?

 なんだかとても、懐かしい。

2×5センチ

| | コメント (0)

2008年7月31日 (木)

おもしろ印No.686 ひまわり

Photo_7  685の某画家といえば

 この花でしょう。

 今は盛りと咲いていますね。

こういうのは、案外難しいのです。

2×2センチ

| | コメント (0)

2008年7月12日 (土)

おもしろ印No.667 蓮

Photo  ちょっと気分をかえて蓮です。

 いつかリクエストされましたが、

 一応、旬の季節にと思っていましたので。

2×2センチ

| | コメント (4)

より以前の記事一覧